2011
Aug 30
(The)

「15軒の輸入住宅村」


 茅ケ崎市浜之郷に「15軒の輸入村」の看板を設置した。
 15区画の開発分譲地に、弊社の注文建築の輸入住宅が15軒。小規模ながらも古き良きアメリカの時代を彷彿させるコロニー。ディズニーランドのあの街並みを目指します。
 茅ケ崎市立鶴嶺中学校から北へ一分ほど歩いた場所。建築中も含め、ただいま5軒の方の家をご覧になることができる。
 あと10軒。施主となる方たちのご希望を聞きながら設計・施工。満足度120%の輸入住宅村。
 ご期待下さいまし。

 

2011.8.30 Kiyoshi Nishinomiya

2011
Aug 20
(Sat)

ニシノミヤ・ストリート「15軒の輸入住宅村」


 茅ケ崎市矢畑で好評だった分譲住宅地ニシノミヤ・ストリート。新しいニシノミヤ・ストリートが茅ケ崎市浜之郷にできます。
 「15軒の輸入住宅村」。アーリーアメリカン建築の家々がすでに5軒。ニューイングランド様式でそろえられたコロニー。湘南によくお似合いの街並みが出現しつつあります。
 現地に「15軒の輸入住宅村」の看板もなもなくお目見え。浜之郷小学校、鶴嶺中学校が通学学区。
 HP上でも近々にUPの予定。
 ご期待ください。
 

2011.8.20 Kiyoshi Nishinomiya

2011
Jul 09
(Sat)

地図上のニシノミヤ・ストリート


  地図にニシノミヤ・ストリートの名称が出た。一般的な地図ではなく、建設関係者が業務上必要とする明細地図。三堀測量事務所の星さん、「大変です。最新版のゼンリンマップにニシノミヤ・ストリートが出ています」
 コピーをメールで送ってくれた。
 弊社で住宅開発した茅ケ崎市道。私が勝手にそう呼び、駐車場となっている私有地内に看板を設置しただけ。茅ケ崎を代表する「雄三通り」とか「サザン通り」ほどの知名度があるはずもなく。
 送られてきた地図をよくよく見ますと。
 ははぁ、これは地図の作製者のきまじめさですな。ニシノミヤ・ストリートという名前の駐車場と解釈したようです。
 

2011.7.09 Kiyoshi Nishinomiya

2011
Jun 24
(Fri)

10年前に作られたニシノミヤ・ストリート


もうかれこれ10年はたつんでしょうか、鈴木さんのお宅が建てられたころのニシノミヤ・ストリート。先代がまだたっしゃでございましたから、12-3年前ほどになるんでしょうか。光陰矢のごとし。あっという間ですねぇ。

前日、ある席でご一緒した70歳台の男性の方のお話。

「西ノ宮さん、おいくつ?そう、もうすぐ55歳になられるの。50歳代は一年が短いですよ。10歳のうちは一日が長く、20歳は一週間が長く感じられ、30歳は一カ月、40歳になると季節が短い。50歳、一年が早く過ぎます。60、70歳ですか?そりゃあ、一生が短く感じられるんでございますよ」

んー、ほとんど老子思想のようなお言葉でございました。

2011.6.24 Kiyoshi Nishinomiya

2011
Jun 24
(Fri)

ニシノミヤ・ストリートの看板


ニシノミヤ・ストリートの看板。あれは、私がAdobeのイラストレーター8.0を駆使してデザインしたのです。デザイン当初モチーフとしたものはハーシーズのチョコレートの包み紙。いかにも古き良きアメリカのひとコマを狙ったわけですが。プリントアウトして看板に張り付けの手配をしてくれたのがクロスポイントの石井氏。その石井氏いわく、

「へぇー、明治ミルクチョコレートのパロディですか」

石井氏とは遠からず近からず、そんな距離感を保ってお付き合いしたいもんです。

Adobeのイラストレーター8.0以来、幾多のグレードアップ版が重ねられ登場してきましたが、使い慣れてしまった8.0からはとうとう脱却できず、いまだもってそのまんま。おそらくは生涯使い続けるんではなかろうかと。

「ニシノミヤ・ストリート」。こんな名前のストリートなんて地図上にあろうはずもなく。もちろん「雄三通り」「サザン通り」以上にもなく。弊社で宅地開発した茅ケ崎市道を、勝手に自らそう呼んでいるだけなんであります。仕事、できましたら楽しみながらやってまいりたいものでございます。

2011.6.24 Kiyoshi Nishinomiya